Home > スポンサー広告 > 栗田智仁の栄養はなぜ必要か?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kuritatomohito.blog64.fc2.com/tb.php/93-03dd965e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 栗田智仁と料理のまとめ

Home > スポンサー広告 > 栗田智仁の栄養はなぜ必要か?

Home > 食について > 栗田智仁の栄養はなぜ必要か?

栗田智仁の栄養はなぜ必要か?

体に栄養が必要なわけ

そもそも栄養とは何なのでしょうか? 栄養が持っている私たちの体への役割と、栄養が不足してしまったときに考えられる悪影響を知り、まずは栄養の大切さを理解しましょう。


栄養ってなぜ必要?

栄養とは、人間の体を作り、私たちの活動に欠かせないものです。

ダイエットをしたり、忙しさにかまけて食事を抜いたり減らしたりすると、体や機能を維持するための栄養が不足して、悪影響が出ます。
例えば、カルシウムが不足すれば骨の形成が、たんぱく質が不足すれば臓器、爪、髪などの形成が上手くいかなくなります。
体の活動の源であるエネルギーが不足すれば、体や脳に栄養が上手く行き渡らないので、ぼーっとしたり、だるくなったりします。


栄養はただ摂ればいいと言う訳でもありません。
栄養のバランスが悪いと、体の調子が悪くなったり、体の発育や維持に支障がでたり、心・体・頭の元気がなくなったり、病気になったりします。
今の世の中には、食品が溢れかえっています。日ごろから栄養バランスに気をつけなければ、脂っこいもの、甘いもの、アルコールなどを摂りすぎて、豆、野菜、海草、果物、魚など健康に欠かせない食品が不足してしまいます。
健康は意識して努力しなければ手に入れることはできません。


栄養の2つの役割

栄養には、主に2つの役割があります。

■ 体・精神の調子を整える役割
栄養バランスのよい食生活をすることで、体や精神の働きを整えることができます。例えば、もの忘れや認知症だと思われていたものが、ビタミンB群の不足だったというケースもあります。寒がりで疲れやすいと思っていたのが鉄分の不足だったということもあります。

■ 病気を予防して健康を向上する役割
栄養バランスが悪いと、悪玉コレステロール、血圧、血糖値などに異常が現れ、心筋梗塞、脳梗塞、腎臓病、糖尿病などの病気につながることがあります。栄養バランスのよい食事を続けることで、病気になるリスクを減らすことができます。

栄養が不足したりバランスが悪くなったりすると、生活の質が下がったり、体や精神の不調のために、辛い思いをしたり、通院や入院などのために時間やお金がかかることがあります。栄養は、丈夫な体を作り、毎日を元気に過ごし、将来も健康的に過ごすためにとても大切です。

まずは、栄養バランスのいい食事が、なぜ大切であるかを認識することがとても重要です。


スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://kuritatomohito.blog64.fc2.com/tb.php/93-03dd965e
Listed below are links to weblogs that reference
栗田智仁の栄養はなぜ必要か? from 栗田智仁と料理のまとめ

Home > 食について > 栗田智仁の栄養はなぜ必要か?

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。